野口英世記念 野口医学研究所

赤霊芝

赤霊芝 画像

霊芝(レイシ)は高湿度の山地の樹木や切り株に自生するマンネンタケ科の担子菌類のキノコで、β-グルカンを含んでいることで注目を集めています。近年、日本でも注目され健康維持を心掛けている方が続けやすいように、赤霊芝をサプリメントにしました。

こんな方にオススメ

  • 毎日元気で健康的に過ごしたい方
  • 不規則な食生活が気になる方
  • 免疫力をつけたい方に

管理栄養士のコメント

霊芝は古代中国では不老不死の妙薬とまで言われていたそうです。特に赤い霊芝は食物繊維の一種で免疫力を上げる効果が期待されるβグルカンの量が多いと言われています。

※これは、製品の効果を保証するものではありません

内容量
84g(350mg×240粒)
希望小売価格
2,980円(税別)
1日の摂取目安
8粒

栄養成分表示(8粒あたり)

エネルギー
10.5kcal
たんぱく質
0.15g
脂質
0.07g
炭水化物
2.33g
食塩相当量
0.0048g

主要成分表示(8粒あたり)

赤霊芝末
2,000mg
(β-グルカン)
(600mg)

「お求めはお近くの薬局、薬店へ」

新健康活力製品シリーズ

サプリメントや化粧品などの収益金の一部は、
「患者様の痛みや苦しみ、家族の不安に
共感できる」
医療従業者を育成する
留学プログラムを支援するために使われています。